講座レポート

シニアの楽しい食育教室「健康寿命を延ばそう!(前期前期」始まる

2018/04/16 (月) 16:43
シニアの楽しい食育教室「健康寿命を延ばそう!(前期前期」始まる

 4月10日、農学博士・消費者アドバイザー藤森正宏さんを講師に迎え、前期講座(9月までの5回)が始まりました。

  講師は、大手食品企業での研究開発・品質保証業務を経て、「食と安全サポートオフィス」主宰、名古屋市高年大学、アレルギー支援ネットワークほかで講師活動をなさっています。

 食べ物や健康に関する情報が巷にあふれる現在、われわれはどのように取り入れたら良いのか?、科学的根拠に基づいたスタンダード的な考え方やヒントを参加者と対話をしながら“”自分スタイル”の食生活を見出していきます。

 講座では、「えー!、TVでやっていたアノ食べもの・食べ方は、健康に有効でないの?」などの声があちこちで早くも飛び出していました。

 第1回目の今日は「健康バラエティ番組に振り回されないために」。続いて「カラダは食べたものからできている」「カラダに良さそうな食品の隠された被害」「食品表示の裏を知る」「包装紙に書かれた命を守る栄養成分表示」と続きます。

 途中からの受講されても十分勉強できる講座です。ご関心をお持ちの方は、どうぞ。